釉薬価格改定のお知らせ

製品価格改定のお願い

 

拝啓

 貴社ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 さて、各メディアなどの報道や政府からの発表でご承知の通り、慢性的な人手不足による人件費の上昇や運送業界の物流費の値上がり、また世界情勢の変化に伴うエネルギー価格の高騰など様々なコストが上昇し続け、各業界においても4月よりの一斉値上げがございました。

 弊社が製品製造に用いる土石類や非鉄金属原料類においても一斉に価格改定が行われ、特にペタライトや炭酸リチウムなどの含リチウム資源がカーボンニュートラルに向けた自動車業界からの需要の高まりによって著しく高騰化し、そこにコロナ禍による原料原産国の人手不足の影響による工場の休止・閉鎖などに伴って製造量および輸出量の低迷下が価格上昇に拍車をかける状況にあります。更に中国企業による採掘企業体の買収も重なり、将来的な供給においても確約出来ないような状態となっております。

 更にウクライナ情勢に起因した、対露経済制裁によるロシア産地金への供給懸念の高まりなどの影響により、非鉄金属類(特にコバルト、錫、ジルコニウム、リチウム、アルミニウム、亜鉛、銅)が過去に類を見ないほど高騰し、一部の原料においては安定的に入手することすら難しくなるような状況となりつつあります。

 このような状況の中、弊社としても平成26年の税率改正時に商品全体の値上げを行わせていただいた後は、なるだけ安価に製品提供を行える様、努めてまいりましたが、今回の一斉値上げにより製品の製造コストが大きく上昇する状況となってしまったため、全ての製品において商品価格を見直し、大幅な値上げをお願いせざる得ない状態でございます。

 業界全体の情勢が苦難の状況にある中、誠に心苦しく存じますが、弊社としても事業を継続させ、雇用を維持していくためにも何卒事情をご賢察のうえ、ご了解賜りますようお願い申し上げます。

敬具

 

 

  1. 1. 対象商品 : 弊社製造釉薬の全商品
  2. 実施時期 : 2022年7月1日より